三密回避 (密集・密接・密閉)回避の実践

密集場所回避策(個別対応、予約制)

個別対応・予約制

 全てのお客様が個別対応となり、予約制です(0276-45-1976)でお待ち申し上げます。
 集合教室はお休みを頂いております。集合教室を希望される場合でもコロナ禍では、 お断りをしております。ご了承ください。

密接場面回避策(パーティション越しの対話)

透明パーテーション越し

 教室での対話は、息が掛からない透明パーテーション越しでのご指導となります。
 横幅:90cm、高さ:140cm の透明プラスチックを可動式枠に取り付けて使用しています。 床からの高さは:158cm となります。

密閉空間回避策(換気、空気清浄、空調、加湿)

吸気ルート

 玄関ドア横のジャロジー(網戸付きガラスルーバー)から外気を取り入れます(玄関北)。
 玄関と教室の間にあるドア(教室西)に隙間を作り吸気を行ない、 反対位置の排気用換気扇(教室東)とで空気の流れを生み出します。

空気清浄

 教室西側から取り入れた空気の一部は180cm離れた空気清浄機によって浄化します。
 残念ながら現在の空気清浄機はコロナウイルス除去用とはなっておりません。教室内空気の汚れを 検出して自動浄化するタイプです。

換気扇・天井扇・エアコン

 換気扇による空気の排気とエアコンと天井扇の組合せで教室内の温度調節を行います。
 冬場における天井扇は空気を上に送り教室全体を温め、春夏秋の天井扇は直下を涼しくしつつ、 教室全体の温度調節を行います。

加湿器・サーキュレータ―

 乾燥する冬場は加湿器による教室の加湿を行い湿度45%程度になる様に自動調節します。
 春夏秋に於いては、教室内吸気側に置いたサーキュレータ―で新鮮な空気をお客様の元へ直接送り、 弱風などの涼をお届けします。

感染対策 (消毒・検温・マスク)対応の実践

消毒対応(お客様と共に)

消毒対応

 教室の入り口外側に設置された消毒液による手の消毒をお客様にお願いしております。
 また教室を入った所にも消毒液や使い捨て除菌アルコールタオルが置いてあり、教室内の除菌用ですが、 お客様も自由にご使用頂けます。

検温対応(非接触型で安全に)

検温対応

 教室を入った所には消毒液などと一緒に非接触型の検温器も置いてあります。
 主に社員用に日常使用しますが、お客様も自由にご使用頂けます。コロナ対策のみならず体調が すぐれない時にもお試しください。

マスク着用(予備の準備で万全に)

マスク着用

 お客様との対話は常にマスクを着用した状態での対話となります。
 マスクは道場(教室)の2か所に配置し、お客様が忘れた場合にでも対応できる予備の新品マスクも準備してあります。

別宅対話 (テレワーク・オンライン・リモート)対話の実践

テレワーク対話(まず電話で無料相談から)

テレワーク対話

 悩む前に、お電話ください対話の中で解決策を探ります(通話負担以外無料)。
 それでも解決されない場合は、オンライン或いはリモートでの対話となりますが、 いずれもできない場合は対面での対話となります。

オンライン対話(講座やセミナーも幅広く)

オンライン対話

 スマートフォンやパソコンを使ったテレビ電話形式の対話となります。
 Zoomなどを使っての画面共有などにより問題解決を図ります。 また、講座やセミナーなどもこの形式での一部実施を行っています。

リモート対話(操作の許可をください)

リモート対話

 こちらから直接お客様のパソコンを操作できる状態にして頂いてからになります。
 問題解決には、予めお見積りを行い問題が解決した場合のみ お支払いをその都度スマホ決済にてお願い致します。

ストップコロナ スマホ決済